365日・24時間営業 安心物流館

>
社内での取り組み

社内での取り組み

安全・環境の取り組み

 

1、安全の取り組み

  1)社内安全研修会の実施

  2)社外研修会の参加

  3)バックアイカメラ・ドライブレコーダーの設置

 

2、環境の取り組み

 

只今、エコドライブ活動取り組み中!

 

生活物資を輸送するトラック運送事業は、我々の社会生活のうえで必要不可欠な存在ですが、一方では、トラックから排出されるCO2等が大気汚染や地球温暖化の面から問題視されているのも事実です。

そこで、フジモト運輸(株)では、「まず我々ができる環境対策からやろう!」との考えで、現在、“エコドライブ活動”に鋭意取り組んでいるところです。

エコドライブ活動には定評のあるコンサルタント会社(株)アスア(本社:名古屋市西区城西)の指導を得ながら、ドライバー5~8名ごとの少人数で“エコミーティング”を毎月実施しています。

フジモト運輸

具体的には、毎月の燃費実績を記録した「走行管理表」に基づき、皆が燃費について考える場を持つという小集団活動ですが、継続していくことにより、「事故撲滅」「環境負荷の低減」「コスト削減」「社内活性化」の効果が出てくるものと期待しています。

エコドライブのポイントである「ゆっくり発進して、ゆっくり止まる」を合言葉にフジモト運輸のドライバーは日々安全運転を心掛けています。

 

 

 

フジモト運輸