365日・24時間営業 安心物流館

>
異温度帯商品 同時共配システム

異温度帯商品同時共配システム

食品の安全性・品質管理の重要性が叫ばれる中、食品の輸送途中でのしっかりとした「温度管理」もとても重要なポイントとなります。

最高の状態で生産された商品も、輸送途中の温度管理が不十分ですと味が落ちてしまうことにもなりかねません。当社では、厳重な温度管理システムを構築しており、「超冷凍」「冷凍」「冷蔵」「定温」の四温度帯適温配送が可能となっております。

これらの「異温度帯商品同時共配システム」により、温度帯別に複数回の配送、納品となるところが、1回の配送・納品で済みます。

配送コスト削減、納品、検品時の手間を削減することができます。

 

システム様々な食品を配送に対応しています